共謀罪を廃案にしよう!

 政府が今国会での強行成立を狙っている「共謀罪法案(組織犯罪処罰改正法案)」は私たち国民の言論を統制し、監視国家・警察国家につながる危険なものです。法案が通ってしまったら労働組合の活動も制限される恐れがあります。過去に3度も廃案になっている悪法を4たび廃案へ追い込みましょう!

 

 

 

★署名への賛同はここから 
「全労連」http://www.zenroren.gr.jp/jp/kenpo/index.html
★集会や学習会の予定はここから 
「秘密法と共謀罪に反対する愛知の会」http://nohimityu.exblog.jp/

カテゴリー:トピックス キーワード: