戦争反対!集団的自衛権と秘密保護法に反対する大集会&デモに2000人

6.20集会&デモ全景
会場一杯に集まった参加者

 

6月20日、「集団的自衛権と秘密保護法に反対する大集会&デモ」が名古屋市中区の若宮広場で開催され2000人が参加しました。

この集会は秘密保全法に反対する愛知の会が主催しましたが、愛労連をはじめとする労働組合や弁護士会、市民団体など66団体も協賛し、大きなひろがりの中で開催されました。

集会を主催した秘密保全法に反対する愛知の会の共同代表で弁護士の中谷雄二氏は、「特定秘密保護法と解釈改憲に反対する国民の声を高く訴えたい」とあいさつ。

連帯のあいさつに立った愛労連の榑松佐一議長は、現在とりくんでいる集団的自衛権行使に反対する愛知県民アピールについて、「様々な立場を乗り越えて600人以上の人が呼びかけ人になってくれたこのアピールを、今後10万人以上の賛同へと広げて大きな力にしていこう」と訴えました。

集会後参加者は、栄一帯をデモ行進し、「戦争する国にするな」「戦争反対」「暴走する安倍政権は退陣せよ」と訴えました。

カテゴリー:トピックス キーワード: