消費税増税とんでもない!賃上げこそ景気回復の道(11.14秋の地域総行動ビラ)

配布したビラ

配布したビラ

安倍首相は来年4月から消費税を8%に引き上げるとともに、特別復興法人税を前倒しで廃止を打ち上げました。グローバル企業は優遇、労働者には負担増では〝本末転倒〟です。

1997年~2012年に法人税は7․5%引き下げられましたが、第1次安倍内閣を含むこの時期、賃金は平均70万円も下がりました。さらに円安による原材料の高騰で中小企業の経営は深刻です。

中小企業や労働者のくらし・営業がたいへんなときに消費税を引き上げるというのは、経済そのものを破壊してしまいます。なんとしても消費税増税をやめさせましょう。

愛労連は11月14日、消費税増税ストップ、賃金の引き上げで景気回復を求める地域総行動にとりくみ、県下約130カ所の駅頭でこのビラを約4万枚配布しました。

配布したビラ(PDF:508KB)

カテゴリー:オピニオンビラ・フライヤー キーワード: