全労連青年部ニュース11年度第13号

■全労連青年部ニュース第13号(2012年4月23日発行)PDE版ダウンロード


ILOビデオコンテスト!!

ILO(国際労働機関)は今年5月から開催する第101回総会の議題に「若年者雇用の危機」を設定し一般討議を行います。またこれに関連してtwitter等を通じた「若者の声」の募集や、ビデオコンテストなど様々なキャンペーンを行っています。

 全国青年大集会実行委員会では、集会ビデオを新たに編集し、ビデオコンテストに応募しました!

 コンテストは入選3作品を選考し、その応募者を5月にスイス・ジュネーブで開催する「若年者雇用フォーラム」に招待し、作品を上映する、というものです。

コンテスト用ビデオの製作には、全労連国際局の全面的な協力をいただきました。4月15日が応募〆切、選考結果の発表時期は明らかにされていませんが、結果が楽しみです。動画は民青中央委員会が作成した作品とあわせて、Youtubeで公開していますので、ぜひご覧ください。

応募動画Youtube検索ワード 「Voice from Japanese youth」

ILO公式アカウント  Facebook What About Young People?       Twitter @ILONEWS 

 

RLZ実行委員会が呼び掛ける、5月6日『全国青年行動デー』まであと2週間あまり。取り組みに使えるアイテム、シール投票のひな形ができました!

あくまでひな形なので、質問の文言など自由にアレンジして使ってください。(添付ファイル参照)実行委員会の議論で、「回答欄はYesかNoだけでなく、揺れ動く微妙な思いも表わせたら」とのアイディアから、2次元軸バージョンもつくってみました。

 シール投票は「対話のきっかけ」。回答してもらった人に「どうしてそう思うのか?」をどんどん聞いていきましょう!

・シール投票「核兵器なくしたい?なくせる?」

・シール投票「原発関心ある?核兵器なきしたい?」

・シール投票「放射能不安?核兵器必要?」

 

 

カテゴリー:全国のとりくみ青年協 キーワード: