「困ったら愛労連へ相談を」新社会人のみなさんへ権利手帳を配布

権利手帳を配布する仲間

4月2日、愛労連が新社会人向けの「フレッシャーズ」宣伝行動を伏見交差点でおこないました。

自治労連や全国一般、名中センターなどの仲間13人で権利手帳とティッシュを配布。1時間で600冊を配りました。愛労連の榑松議長は「社会人になって、残業代が支払われない、就業規則をみせてもらえないなど、困ったことがありましたら、頼りになる組合をご紹介します。愛労連へご相談下さい」と話し、出勤する人たちに声をかけました。

カテゴリー:トピックス キーワード: