全労連ニュース 「有期雇用 法律案要綱が諮問」

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 ★有期雇用 法律案要綱が諮問  

実効ある法規制を行え! 厚生労働省前で宣伝行動 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

 2月29日、労政審労働条件分科会が開催され、「法律案要綱(労働契約法の 一部改正)」についての諮問がされました。全労連・非正規センター、労働法 制中央連絡会は開催時刻の30分前から1時間、雪は止んだものの寒風が吹き荒 れるなか、厚生労働省前で宣伝行動を行いました。行動には、有期ネット、全 労協、MIC、全国ユニオン、全日建なども集まり一体の行動となりました。 全労連の小田川事務局長、全労協の中岡事務局長、全国ユニオンの鴨会長、M ICの東海林議長(新聞労連委員長)らが、法律案要綱の不十分さを訴えました。  http://www.zenroren.gr.jp/jp/news/2012/news120301_01.html

カテゴリー:パ臨連全国のとりくみ キーワード: