TPP そんなに急いでどこへ行く?(学習リーフレット)

リーフレット表紙

リーフレット表紙

野田首相は、2011年11月11日、APEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会合出席直前に、「TPP交渉参加に向けて関係国との協議に入ることにした」と発表、翌日の日米首脳会談で、TPP参加の方針を伝え、「すべての物品やサービスを貿易自由化交渉のテーブルにのせる」と表明しました。

TPPは農業だけでなく、私たち国民の生活や労働に大きな影響を与えます。

TPPへの参加表明撤回を求め、わかりやすい組合員学習用のリーフレットを発行しました。幅広くご活用ください。

PDF版ダウンロード

カテゴリー:政策資料方針・政策 キーワード: