県労働委員に今年こそ任命を 愛労連が三の丸で宣伝

県労働者委員の公正任命を求め宣伝行動

愛労連などが参加する愛知県労委の民主化を求める連絡会議は、12月1日に選任される「愛知県地方労働委員会第41期労働者委員」に2名の候補者を推薦。10月7日に三の丸で「知事は今年こそ公正な任命を」と求める宣伝行動をおこなった。県は22年間、連合独占の任命をすすめており、その結果「労働委員会は労働者救済機関としての機能が低下している」と訴え、チラシとティッシュを配った。
カテゴリー:トピックス キーワード: